大人のおけいこクラブ~マナー&教養~

第46回大人のおけいこクラブ~「1200年前の高級ホステス」

前回、5/25に開催したおけいこクラブ「女と男の万葉集」
好評で、なんとおけいこクラブ初の連続開催となりました!

 

全員が古典好きというわけでもないのに

なぜ?といえば
ひとえに教える丸山ちはや先生の魅力です!

 

それはまるで一人芝居を見ているかのような熱演で2時間ノンストップ!

さて、第2回のテーマは
「1200年前の高級ホステス」について

前回、

「宮中や高級官僚の宴席に地方出張までした
容姿端麗、才色兼備の高級ホステスがいた」
という話を聞いて、リクエストしました。

 

▼ちなみにこちら、現在の高級ホステス「樹里杏」の百合子ママです

今回、会場提供していただきました。

「采女(うねめ」」または「遊行女婦(うかれめ)」と言われた彼女たちは

今でいう県知事クラスの娘や姉妹たち。
当時、服属のしるしとして、奈良の都へ差し出されていたそうです。

花嫁修業といえなくもないけれど
一種の人質ですね。
天皇直属の女官
「容姿端麗」な子女たちが日本中から集められているわけですから
そりゃ、男なら手を出したくなるもの

が、彼女たちに手を出せるのは天皇だけで
口説いたり、ましてや男女の関係になるのはご法度。

牢屋に入れられたり、死罪だったようです。

 

▼「采女」の絵も見せてくれました。やっぱり美人です

まあ、それでも手をつける輩はいたそうで
(たぶん、死罪になった男はいっぱいいるんだろうと、ちはや先生)
なかでも
安貴王(あきのおおきみ)という位の高い男が、正妻がいるにも関わらず
采女と関係を結んだそうで、→「不敬之罪」

でも地位が高いから、死罪を免れ、国へ退去させられた。

そして、女々しく、会いたい、会いたいと采女への未練をいくつも歌っています。

1200年前の「女々しくて」がこれ

遠妻とほづまの ここにしらねば 玉桙たまほこの 道をたどほみ 思ふそら

安からなくに 嘆くそら 苦しきものを み空行く 雲にもがも たか飛ぶ 鳥にもがも

明日きて 妹に言問ことどひ が為に いもも事無く いもが為 あれも事無く 今も見るごと たぐひてもがも

 

【訳】都の妻(正妻でなく采女のこと)に会いたい、けど道が遠くて会いにいけない。
雲になりたい、ああ空を飛ぶ鳥になりたい、
明日、訪ねていって妻に会い、私も妻も咎められず、ぴったりと寄り添いたい

1200年前も今も

ポエマーは雲に乗りたいとか鳥になりたいって歌うものなのねーー。

 

しかし、この男、身分が高かったおかげで死罪を免れたのに
こういう女々しい歌をたっくさん残している・・。
呑気なもんです。

さて、この他にも

采女の魅力にやられた男たちは数知れず。

 

富山で単身赴任中に、采女の左夫流児(さぶるこ)に夢中になってしまった部下を
大伴家持が諫める歌もあって

それもおもしろい

里人の見る目恥づかし左夫流児に

さどはす君が宮出で後しり風ふり

【訳】左夫流児に熱いれあげて左夫流児の家から出勤する君を

里の人が笑っているかと思うと俺も恥ずかしいぜ

 

采女は通常、任期は2年で
その後は天皇に見初められてそのまま宮中に残るか
箔をつけて故郷へ帰り

いいとこへ嫁にいくかだったそうですが
ここで、最強の「高級ホステス」の話をひとつ

 

▼天皇が好みの采女を物色する目です

葛城王(かずらきのおおきみ)という皇族が陸奥の国へ来たとき
そのおもてなしが気に食わず、とうとう怒り出してしまった。
その時に もと采女だった女が
当時、奈良の都でいちばん流行っていた歌を詠んだ。
そこから葛城王は機嫌がよくなって、国難を免れたという話

その時、詠んだ、当時いちばん流行っていた歌がこれ

安積山

影さへ見ゆる山の井の浅き心を

我が思はなくに

【訳】安積山の澄んだ泉がはっきり姿をうつすように私の心も澄んでいます。

私は決して浅い気持ちであなたのことを思っているのではありませんよ。

 

片手でお酒を注ぎながら、もう片手で葛城王の膝を叩いて
この歌を詠んだ・・・らしいです。

 

もう、見えるようだわーーー!
今でいうなら
銀座の高級ホステスだった女がその教養と英知で
故郷の危機を救ったっていう話なのよ~!!


というわけで1200年前のNO.1ホステスオブザイヤーは
間違いなくこの時の采女さんなのですが
名前が残っていないそうです。

なんでもこの時代に名前を教えるというのは
身を任せますというぐらい
大変なことだったようで、
簡単には名前を教えなかったようですね。

 

というわけで

まるで無声映画の弁士のような、丸山ちはや先生のトークで
すっかり1200年前の万葉世界を旅した私たち

 

ふと気がついたけど
これって、「大人のための読み聞かせ」ではないだろうか?

 

ちはや先生、参加してくださった皆さま、ありがとうございました。
第3弾のリクエストを既に受けております。
月の美しい秋がいいかなあ・・

 

▼シトロンさんのプリンを食べつつ、おしゃべりは続く

 

カテゴリー: 大人のおけいこクラブ~マナー&教養~ |

第45回大人のおけいこクラブ「女と男の万葉集」~2019年5/25開催

「古典」と聞いて、あなたが思い浮かぶのはどんな光景?

 

好きだった、
嫌いだった、
何の記憶もない

 

今回、第45回大人のおけいこクラブ「女と男の万葉集」

企画してみていちばん多かった声は

「最初から ちはや先生に習いたかった!!」

というもの。

古典嫌いで、きっと内心はしぶしぶ参加だった方からも

話、先生のスタイルとキレッキレの話術に惚れました✨

そうなんです!!

「(盛岡大学短期大学部の)学生さんが羨ましいわね」という
感想がでるぐらい、面白い話でした。

まずは、172㎝の長身と、ゴージャスな容姿にみな見惚れる。

そもそも「万葉集」って?の話からスタート。
4516首あり、中国から輸入した漢字をこう読んだということで
先生のBGM付きクイズ「なんて読むのでしょうか?」がさく裂。

 

いろいろ教えていただきましたが
数日たっても忘れないものといえば

「未通女」

意味はきっとそういうことよね。。と思いながら、正解は「おとめ」

 

丸雪=あられ

年魚=あゆ

白水郎=あま(尼ではなく、海女のもぐる方の意味です)

ほおっ~!!

 

続いて、令和の典拠である「梅花の歌」も解説いただきました。

これは、万葉集巻五の序文、ようは説明文なんだそう。

 

そもそも「梅」というのは、「母」という字が入っているように
母乳がしたたり落ちるがごとく

木にたくさんの実をつけるもの=「梅」であり
薬でもあった。
平安の頃、ハイソな人々のサロンでは「梅」をテーマに
歌を詠むのが流行っていたそうです。

それと男女の歌のなかで「衣」もやたら出てくるのだけれど
この頃の衣=絹で蚕から作っていた貴重品
今でも皇后陛下が蚕を皇居内で育てていたり
天皇陛下が田植えをされたりするのは
この頃からの名残らしいです。

 

こういう
NHKの「チコちゃん」が喜びそうなことを聞いて

私たちも「へぇ~」

 

なかでも私たち、大人女子の💛をつかんだのは
メールも電話も時計もない時代、にどうやって男は

女のもとへ通ってきたのか?という話。

なんと

月の明りを頼りに通ってきてたんですって~!!

 

真っ暗な夜道で、月あかりだけを頼りに

獣や盗人に襲われる危険も顧みずに
通ったんだから、この頃の恋愛は

ロマンチックというより命がけだったんですよね。

 

先生の著書「女と男の万葉集」のなかに
やたら月の歌が多いのはそういうわけなんだなあ。

それと 印象的だったのは

「言霊=ことだま」

 

言葉に宿っていると信じられていた不思議な力。

発した言葉どおりの結果を現す力があるといわれていた。

なんだ、自己啓発セミナーなんかで

「これって、ひきよせだわ!」と今、発見したかのようにいってるけど
万葉人が1200年前から気がついていたことなのね。

 

その他に、私たちの心をつかんだ話題といえば
この時代に、

知性も教養も兼ね備えた才色兼備の高級ホステスが存在した

とのお話!

 

これについては
あまりに興味深いので、次回、そうした高級ホステスが詠んだ歌を
特集しようかと思っております。

そんなこんなで
時代背景と歌の解説をしていただいてたら
あっという間に90分が過ぎ
会場のグラーノドォーロのケーキを食べつつ雑談タイム。

 

それでも話し足りず
先生が次の予定に移動されたあとも
数名の女子たちは
パスタを食べながら
万葉2次会

ここのパスタはほんとに美味いよお。

今回、運動会で参加できなかった方も多いので
ちはや先生と相談しつつ
また第2弾を企画したいと思います。

そして、ほんとにおもしろい歌が

たくさん先生の著書には
かいてあるのですが
私がこれぞ、「万葉人」のたくましさを感じて好きな歌をご紹介。

人言はまことに言痛くなりぬとも
そこに障らむ 我にあらなくに

【訳】人の噂がどんなにうるさくなってもそれを気にする私じゃなくてよ

 

うぅーー、この万葉人のメンタルが好きだーー!!

 

ちはや先生、
ご参加いただいた皆様
ありがとうございました。

 

カテゴリー: 大人のおけいこクラブ~マナー&教養~ |

大人のおけいこクラブ第38回報告~「はじめての資産運用」2018年6/10開催

今回のテーマは
「超初心者向けの資産運用Cafe」

講師は
㈱ヘブンリー・ブルーの島崎崇さん
がんがんにセールスされても困るので
証券会社や銀行に属さないFPの方にお願いしました。
資料が「全部で15ページ」もあります!
この他にも別資料があるのです。

「そもそも銀行の普通預金と、金融商品といわれるものの
お金の増え方は違うんですよ」
ということで
単利と福利の違いから 教えていただきました。

今回、私たちのリクエストは
「少額投資」「節税対策」の商品ということで
「NISA」「積立NISA」「iDeCo(イデコ)」についても解説していただきました。。

 
 

銀行の普通預金の利息ですら

20.315%の税金がかかっているということを初めて理解した私は
昨日の参加者13名の中でもいちばん無知だったと思います。

 

その無知な私が、理解した内容とは
せいぜいがこの程度ですが

 
 

・iDeCo(イデコ)は60才までおろせない→年金だもんね。
・iDeCo(イデコ)は非課税のほか、所得控除もされる
・iDeCo(イデコ)は職業や立場によって月々の上限が異なる
・つみたてNISAは金融庁が許可した145???の商品のみ
・NISA、つみたてNISAはいつでもおろせる。
・NISAは投資の上限が年間120万の最大5年、
つみたてNISAは年間40万の20年間(最大800万】まで非課税

 
 

何せ、投資信託の商品は今や6000もあるらしいです。

実際に、株やNISA、投資信託をやっているという方もちらほらいてその後の、質疑応答も白熱しておりました。

 

 
 

というわけで
「シトロンさんのシフォンケーキにつられてきました!」
という方も、前のめりになって聞いた資産運用Cafe。

 
 
こちら、セミナー終了後のシトロンさんシフォンケーキです。

 
右端に映っているかわいいアンヨは
3か月の赤ちゃんのアンヨよ~

そして「食いかけですが・・」と参加者のMさんが送ってくれたた画像もおもしろいので、載せときマース。
 

 
 

あれから、6か月。
食いついて、質問していた皆様、何か始めてみましたか?
それとも普通預金の通帳眺めていますか?

 

 

カテゴリー: 大人のおけいこクラブ~マナー&教養~ |

大人のおけいこクラブ第31回報告~「弁護士は見た!男と女と家族の事件簿」 2016年11/13開催~

こう見えても、学生時代に「法学研究」などというコースを選択した身としては
民法の判例で、2時間サスペンスドラマも真っ青の
浮気やら相続やらのトラブルが出てくるのを見て
このドロドロした世界に、法律というある意味、
冷たい響きしかしない学問が、どうやって裁きをしていくのだろう?

と不思議に思った記憶があります。

 

もしかしたら、一生、縁がないかもしれない世界。
けれど、ある日、突然、その種のトラブルが降ってくるかもしれない。

人生は
「上り坂、下り坂、まさか」

ですもんね。

 

 

その時に、誰に相談すればいいんだろう?
どう相談すればいいんだろう?
って意外とわかららないものです。

 

ということで、一度、この弁護士さん相談会のようなものを
企画してみたいと思っておりました。

 
今回はテーマを「男女問題」に絞って
北奥法律事務所代表の小保内義和弁護士に
「典型的な男女問題とその法律の取扱い」

を解説していただきました。

 

 

▼真赤なネクタイで登場の小保内弁護士!
よどみないトークを聞いていると、ここが家裁のような錯覚をおこします。

 

まずは
①性格の不一致による離婚と財産分与
②若年夫婦の不倫に伴う慰謝料と子の引き渡し

の一般的争点と裁判所はどう考えるか?
を教えていただきました。

 

その結果、わかったことは
②のように明らかにどちらかが悪いという場合でないケースの離婚
って難しいっていうことでした。

 

 
①の事例として、お話したのが
「長い間、単身赴任で頑張ってきた夫。子供も独立し、
やっと自分が買った家に戻ってきたら、妻から離婚したいといわれた」
というケースでしたが
たしかにこの場合の夫、何も悪いことしてないもんね。

 
裁判所って、有責配偶者には冷たいけれど、この場合、
夫、「有責」じゃいもんなあ。

 

それでも離婚したい妻はどうしたらよいか?
この場合、「家庭内別居してるんです」と何回訴えてもダメなようで
「まずは別居」をしなければならないそうです。
夫婦生活が破たんしていると認められる別居期間は、およそ3~5年
だそうですから、協議離婚でない限り、時間かかるんですね。

 

なお、財産分与については
基本的に1/2づつのようですよ。

 

そして解説中に大笑いしてしまったのが②の
どちらかに明らかに非がある場合のケースでした。
この場合は、浮気ですが
やはりその証拠を押さえることが大事なようで
昨今は、「LINEも含めたメールのやりとり」が多いそうです。

今や、ゲスはLINEから。

そして裁判になると、弁護士さんや裁判官が
熱に浮かされた男女のやりとりを読み、「あ、この表現は証拠」とCHECKしていくんでしょうから、
お仕事とはいえ、こりゃ大変ですよね。

 

その他、 婚姻関係にない男女のトラブル
についても解説していただきましたが
多くは、交際相手にお金を貸した、、というような

金銭問題がからむケースが多いようです。

 

仮に、経歴等の虚偽などがあれば詐欺摘発がありうるそうですが

相手にお金がないケースが多く、回収は困難だそうです。

ないとこからは取れないってことでしょうから

「裁判所をアテにせず、相手を見る目を持ってないと結局、損する」
ということでしょう。

 

最後に、これらが複雑にからんだ
会社経営をする華麗なる一族の離婚や財産分与のケースを解説していただきました。

 

基本的な考え方は
憲法24条の

「婚姻は、両性の合意のみに基づいて成立し、夫婦が同等の権利を
有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない」

 

と憲法13条の
「すべて国民は、個人として尊重される」

だそうです。

 

そうなのよねえ。

結婚したら家庭生活は、相互の協力により、維持されていくものなんだよなあと
しみじみ。

 

その後は、「なんでもいいから質疑応答」の時間を取り
盛り上がりました。

私は、「今年の芸能ニュースでどうしても聞いておきたかった
高畑裕太がなぜ不起訴となったのか?」について質問。

やっぱりそうか・・とナットクした次第です。

 

盛りだくさんで時間切れの感もありましたので
次回は
「質疑応答のみ!!」も
おもしろいかなと思いました。

半年後ぐらいに企画してみたいと思っています。

小保内弁護士、参加してくださった14名の女性の方々、
ありがとうございました。

 

<講師>
北奥法律事務所 小保内義和弁護士
http://www.hokuolaw.com/

住所:盛岡市中央通3丁目17番7号北星ビル3階
電話:019-621-1771
のびあ会員証提示特典:着手金を初定額から3%(最大5000円)割引

<会場提供>
タカヤショールーム
http://www.demae-takaya.jp/event/morioka.html

住所:盛岡市本宮5-5-5
電話:019-659-2811 
のびあ会員証提示特典:リフォームの見積依頼をされた方に、500円のクオカードをプレゼント。

 

カテゴリー: 大人のおけいこクラブ~マナー&教養~ |

大人のおけいこクラブ第29回報告~「お天気の話」 2016年7/9開催~

7/9は「お天気のお話」

 

今日や明日の天気が気にならない人はまずいない。
なので、一度、このテーマでやってみたかったんですよ。

 

しかし、講師探しが難航し、気象予報士、理科の先生・・・?
が、なんと思わぬところから講師と出会う。
それは1月に開催した「落語入門」
この参加者のなかに
現役の気象予報官の山本浩之さんがいらしたわけでーす。
ヒーハー!!

 

山本さんは
神奈川県のご出身。
漁師の家系に生まれたそうで、日々、両親が
真剣に天気予報を見る環境下で育ったそうです。
すでに小学校の時には、ラジオを聞いて天気図を書いていたというから
もうなるべくしてこの道へ入った方なんでしょう。

 

考えてみれば、天気がくるくる変わりやすい7月に
本業ご多忙中にもかかわらず
「天気のためなら」と講師を快諾していただきました。

 

集まった女性は13名。

 

 

情熱の気象予報士、山本さんは
なんと、私たちのために

120枚以上のスライドを用意し、
熱く語ってくださいました・・・

 

 
しかし、

私、高橋真樹の頭がついていかず
理解できたことはこの3つ。

 

①天気予報って実に難しく、私たちがふだんニュースで見ている
天気図は素人向けに簡略化されたものを見ていること。

 ↓
こういう天気図ね。

 

②「内陸部で雨」といっても、そこには規定があり、
 何カ所以上で1ミり以上の雨が降ると予測されるときに
はじめてそのように予報するそうだ。

逆にいえば、その「何カ所以上」からはずれた地域では
雨が降らない。。。
これ聞いたときに
「だから天気予報がはずれるのか・・」

と思ったりもした。

 

しかも岩手は広い。
アメダスも50か所あるんですって。


 

 

③ゲリラ豪雨というのは、、
何らかの要因で気温があがり
暖かい空気が上空で

冷たい空気と会い、

積乱雲が20~30分ぐらいで急激に発生した状況。
狭い地域でもおこりうるため、予測が非常に難しい。

予測が難しいから「ゲリラ豪雨」

 

ということだった。

①~③をまとめると

天気予報っていうのは難しいんだよ

 

ってことになる。
 
ラニーニャ現象もエルニーニョも説明していただいたけど

私の頭のなかでは
「ニャニャニャ??」だったのだ・。。。

  

しかし、

参加者の皆様は
その難解さに全くひるむことなく、
堂々と質問していらした。

素晴らしーーーーー!!

私なんて、「何がわからないかわからない」状態でしたもの。

 

 

 

 

 

次回は「雲について話してください」という
リクエストもいただいたりしましたよーー。

 

 そして、終了後はそのまま材木町のよ市へ。
北ホテル特製のもつ煮込とビールORラムネで乾杯。
ちょうど微妙な空でして
みんなで雲を見ながら
「おけいこクラブ第2部は雨雲の話」でした。

そして、山本さんの予測通り
この後、雨となったのでした・・。

 

 

 

 
<会場提供>
材木町パンション2号館
http://www.zaipan.jp/

住所:盛岡市材木町7-37

電話:019-624-6253 

※普段は会場の貸出はしておりません。

北ホテルと同じグループということでお貸しいただきました。

北ホテル
http://www.kitahotel.jp/

住所:盛岡市内丸17-45
電話:019-625-2711

のびあ会員証提示特典:
(1)レストラン窯のご飲食代金を会員証提示で5%割引(同伴者4名までOK)

(2)宿泊料金の10%割引

カテゴリー: 大人のおけいこクラブ~マナー&教養~ |